酵素ダイエットは、野菜や果物から抽出された酵素が配合されたドリンクを食事の代わりに飲むことで代謝をアップさせたり摂取カロリーを減らしたりするというダイエット方法です。



それに対してレッドスムージーは、生きてる生酵素と活性させる栄養酵素がダブルで配合されており、それにプラスして乳酸菌や食物繊維や赤い野菜や果物に含まれるポリフェノールも摂取することができるドリンクなので、ダイエット効果だけではなく美容効果も得ることができます。それが、酵素ダイエットとレッドスムージーの大きな違いといえます。



さらに、レッドスムージーにはグルコマンナンやバジルシードが配合されているので、腹持ちが良いという特徴もあります。空腹によるストレスがなくなるので、置き換えダイエットの飲み物として最適です。美味しくて飲みやすいので無理なくダイエットを続けることができるという魅力もあります。酵素がダブルで配合されているので燃焼を助けてダイエットを強力にサポートすることができますし、乳酸菌や食物繊維のパワーで便秘解消効果やデトックス効果も期待できます。赤い野菜や果物に含まれているポリフェノールの働きで美肌に導くこともできるので、美容とダイエットを両立させることができます。



レッドスムージーを置き換えダイエットの飲み物として用いることで、代謝をアップさせながら摂取カロリーを減らすことができるので、短期間で健康的に美しく痩せることができます。ダイエット後のリバウンドや肌荒れや便秘などの心配もありません。豆乳で割ったりゼラチンで固めてゼリーにしたりオリーブオイルや塩コショウを混ぜてドレッシングにしたりしてバリエーションを楽しむのもおすすめです。酵素ダイエットよりもきれいに痩せることができるレッドスムージーでダイエットを成功させましょう。


スポンサーリンク